アンケート結果
 実行委員会では9/29~10/17までの20日間、40.8キロ(本コース)に参加された皆様から本大会について、ご意見・ご要望、ご感想をお聴かせ頂きました。

 その結果を報告いたします。ご回答いただいた方は30名で、その内容は以下に示す通りでした。これらのご意見を参考に、来年以降もより良い大会運営が出来るよう頑張って参ります。どうぞご支援のほどよろしくお願い致します。

性別

参加回数

年齢

完歩時間

大会をどこで知ったか

参加した理由

ご意見・ご要望(寄せられたすべてを掲載します)

  • ”しおや100”実現を祈ってます。

  • できれば真夏(8月)は避けてほしいです。山の日のイベントなら仕方ないですけど。

  • 隔年とは言いませんが、数年に一度はスタッフ参加を条件にすべきと提案させて頂きます。

  • 大会及びトライアルで違反走行(ジョギング走行、)をしている人が数多く見受けられた。もっと注意喚起をしてほしい。

  • ボランティアの方のご厚意に甘えさせていただくなら、撮影隊のカメラに内臓されている時計のずれを直していただくとありがたい。(後日の写真の整理時に助かります)②カチワリ氷はありがたい。帽子の中に入れて頭を冷やすと脳みそがシャキーンと生き帰れます。歩速がギアアップしたように上がります。ただ第1回大会は高温のため上寺島についたときはたんぽになっていた。ここで新しいカチワリ氷を頂けたら嬉しい。贅沢を言ってごめんなさい。

  • コース、エイドの充実、運営も含めてとても満足のいく大会です。100Kmウォークも検討されているようなので、そちらも興味ありです。

  • 塩谷の40.8kmは良いコースだと思います。100kmになった場合、ほかの大会と比較して参加やスタッフでの協力はプライオリティとして低くなると思う。スケジュールなどを含め様子見です。最近、宇都宮は北関東最大の都市と聞きました。そういう意味では対イベントのポテンシャルは高いと思う。

  • 昨年も今年も走っている人がいたが特にスタッフは何もしていなかった。走っている人にはしっかり注意してもらいたい。

  • 100kmは精神的、肉体的に消耗が激しい。山中でスタミナ切れになった場合の対応が大変だと思う。平地の市街地(コンビニ等がある)コースを望む。

  • 制限時間をもう少し伸ばしていただけると風景を楽しむことができます。最後は必死に歩くだけでした。

  • スタッフやボランティアさんがすごい良かったです。また参加したいと思います。写真が無料なのが、他にはないサービスで嬉しかった〜

  • 初めての参加でしたので、尚仁沢の部分が分かりにくかったです。テープやピンクのリボンに沿ってお進みくださいの掲示が欲しかったです。100㎞参加は日程次第です。JWA(日本ウオーキング協会)傘下の関東地方のクラブの長距離ウオ―キング大会と日程がかぶらないようお願いしたいものです。100km実施の場合には途中に強制休憩がない形式でお願いしたいです。

  • 二回ともエイドでのもてなしには頭が下がります。スタッフの皆様もご苦労があったでしょうけれど、全て笑顔での対応に参加者として気持ちよく過ごせました。その中で要望といたしまして、出来ましたら「山の日」を避けていただけたらと思いました。私、少々登山をするので、その日は登山のイベントが重なります故そう思いました。今後とも応援そして楽しませていただきます。

  • 100km是非開催してください。楽しみにしています。ご協力出来ることがあれば、微力ながらお手伝いさせて頂きますので、お声がけ下さい❗

  • 夏の暑い時期のイベントお疲れ様です。今年は中盤まで腹痛が激しくトイレが友だちでした。来年は健康状態を万全にしてまたお世話になりたいと思います。来年もよろしくお願い致します。

  • 第2回塩谷湧水の里ウォーク、初参加でしたが本当に楽しかったです。これからも参加したいと思いますので、よろしくお願い致します。

  • 大会運営お疲れ様でした。まだ『楽しむ』余裕がなく、完歩目指して必死に歩くのが精一杯なので来年こそは愛する故郷の自然を満喫出来るよう準備したいと思います。

  • スゴく楽しくゴールすることができました。また次回も参加したいです。100キロウォークにも興味ありです。

SHIOYA YUSUINOSATO WALK since 2015

2019-100cup.png

 408walk しおや湧水の里ウォーク実行委員会

〒329-2221 栃木県塩谷郡塩谷町玉生570-1

mail : 408@e-shioya.jp
mobile: 070-2178-0408